コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

宮崎3日目・県庁見学

2月22日(金)宮崎3日目である。帰りの飛行機は15時30分宮崎空港発。昼食をはさんで、2か所くらいがが限度か。バスに乗って県庁へ向かう。


◎宮崎県庁

宮崎県庁 (3)


近世ゴシック様式の重厚な外観と、流麗な装飾がモダンな印象の県庁舎。玄関ロビーは県下で採石した大理石が使われるなど豪奢な雰囲気で、手すりには化石まで見られる。

宮崎県庁 (6)


前庭は日南海岸やえびの高原、高千穂、西都など県の観光地をイメージして造園。毎週水曜午前11時からみどころを案内する無料の個人向け県庁ツアーを行っているようだ。

芸能人出身の東国原前知事の誕生で、一躍脚光を浴びた県庁。在任中は、観光客で賑わったそうである。今でも時々、見学客が来るようだ。守衛というか、ガードマンも親切だった。丁寧に応対してくれる。

宮崎県庁 (12)


1階の奥にに水槽があり、チョウザメが泳いでいた。宮崎県は日本一の産地なのだという。知らなかったぜ。2階の廻り廊下を一周。重厚なドアやステンドガラスを見る。玄関で記念のスタンプを押し、県庁を後にした。



◎平和台公園

平和台公園 (1)


再びバスに乗り、終点の平和台で降りる。市街地や日向灘を見渡す、高台にある公園である。高さ37mのシンボル平和の塔のほか、展望台やアスレチック広場、人工草スキー場、自然散策路などが点在している。埴輪の複製が配置されているはにわ園は幻想的な雰囲気。

平和台公園 (9)


緩い坂を上ると、目の前に階段が聳え立っている。犬を連れた老婆に聞くと、100段以上あるそうだ。引き返そうとしたが、ここまで来たのだからと登ることにした。リュックを背負っているので、背中が重い。途中の踊り場で休憩しつつ、ようやく広場まで到達。

平和台公園 (6)


平和の塔に近付くには、さらに階段がある。もう登るのは御免、といった心境である。ベンチで休みつつ、広場を一周して長い石段を下る。午後1時、空腹を覚えた。レストランもあるのだが、宮崎駅で食べることにする。

宮崎駅内


駅ビルの中に何軒かお店があった。宮崎名物のひとつ、チキン南蛮を食べることにする。お重があったので、そこで腹ごしらえをした。空港へ行き、お土産をいくつか買って、離陸30分前に搭乗ロビーに入った。


2泊3日の短い旅だった。南国宮崎も、思ったより寒かった。最高気温は12度くらい。日本全国、今年の冬は寒かった。南国も例外ではなかった。

あまり充実感はなかったが、30年ぶりの宮崎、多少は思い出に残るだろう。新宿へ着いて、いつもの中華店でハイボールとタンメンを食って帰宅した。

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

中年ジュリー

Author:中年ジュリー
6月14日 東京生まれ 双子座 東京在住
好きなタレント=長澤まさみ、剛力彩芽
趣味=プチ旅行、DVDで映画鑑賞、ひとり酒、B級グルメ食べ歩き、昼寝

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
不良中年・天国と地獄
懲りない男の反省と悔恨の日々

FC2Blog Ranking

不良中年・天国と地獄
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。