コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新東名ドライブ

6日の月曜日、新東名ドライブネオパーサ巡りというバスの旅に行ってきた。

新東名は神奈川県海老名市から、静岡県を経由して、愛知県豊田市へ至る高速道路である。現在は御殿場~三ヶ日間の約162km、開通したのは今年の4月14日だった。

詳しいことはガイドブックにゆずる。

清水PA (3)

午前8時、新宿西口を出発したバスは、約2時間後、最初のネオパーサ清水PAに停まった。ちなみにパーサとは、PAとSAをくっつけたものらしい。安易なネーミングだが、不思議にぴたりとはまっている。

清水PA (12)

ここは上下線共通のネオパーサになっている。コンセプトは、くるまライフ・コミュニティーパーク、というもの。フードコート内には、スポーツカーやバイクが展示されている。

清水PA (18)

フード、ショップ共に、地元の名店や特産品が売り物になっている。そしてキッズコーナーもあって、各パーサ共通の特徴だ。

朝食は家で済ませている。スイーツは好みではないし、ここでは水分補給の意味を兼ねて、自販機で緑茶を買っただけだった。

清水PA (6)

ネオパーサで話題になったトイレ。特に女性用は豪華らしいが、覗くと痴漢になる。男子トイレに入り、便座に坐ってみた。特に変わったところはない。ただ、入り口に使用状況がパネルで分かるようになっている。これは便利そうだ。

浜松SA (13)

次は下りの浜松SA。ちょうど昼時なので、昼食をとることにした。浜松といえばうなぎ。懐と相談し、うなぎおにぎり定食を注文。

浜松SA (9)

焼きおにぎりの中にうなぎの蒲焼が一切れ隠れているという代物。お吸い物と沢庵がついて690円は高いか安いか。

ちなみにここのコンセプトは、音のある風。大きな楽器会社があるので、それにあやかったものらしい。

浜松SAを出て下っていくと、三ヶ日間で新東名は終わる。ここから先は未開通だ。いったん高速を降りてUターンし、今度は上りに入る。

静岡SA (8)

3つ目のネオパーサ静岡SA。ここの特徴は、ガンダムショップがあること。自動販売機で、Tシャツが買えるようだ。興味がないので寄らなかったが、子供には人気があるらしい。

コンセプトはハートフルオアシス。スーパーエコエリアを謳っている。静岡名産、お茶やワサビ漬けのコーナーが多く見受けられた。

駿河湾・沼津 (13)

最後は駿河湾沼津SA。地中海の港町を再現したオーシャンビューエリアだ。コンセプトはリゾートマインドで3階に展望台がある。ここから沼津の街並みや駿河湾が一望できるのだ。

駿河湾・沼津 (4)

こうして新東名ドライブと、ネオパーサ巡りは終わった。4か所のパーサに言えることは、駐車場は広いものの、パーサ自体はコンパクトだったことだ。たとえば海老名SAなどに比べると、ずっと小規模だった。

下りは早い時間だったので、道路もパーサも空いていた。折り返しの上りになると、高速は閑散としていたが、パーサは混んでいた。フードコーナーお土産コーナーともに、レジには行列ができていた。

いまのところ、ドライブも、パーサも、快適に利用できるだろう。ただ、休日や行楽シーズンは、この限りではなさそうだ。

毎度言えることだが、高速道路の旅は、ビールが飲めないのが辛い。新宿へ帰ってから、いつもより一杯余計にサワーを飲んだことを報告しておく。

スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

中年ジュリー

Author:中年ジュリー
6月14日 東京生まれ 双子座 東京在住
好きなタレント=長澤まさみ、剛力彩芽
趣味=プチ旅行、DVDで映画鑑賞、ひとり酒、B級グルメ食べ歩き、昼寝

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
不良中年・天国と地獄
懲りない男の反省と悔恨の日々

FC2Blog Ranking

不良中年・天国と地獄
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。