コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

明日は三保の松原へ

3月10日(木)焼津と三保の松原へ行きます。
恒例のバスツアーです。

冬が逆戻りしていますね。
明日も寒い1日になりそうです。

朝が早いので、ブログの更新は、たぶんありません。
寿司と世界遺産の写真、送れたら投稿します。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

中野の居酒屋「極楽屋」で生ビールとウーロンハイ

ここは2回目の訪問です。
何回か覗いたのですが、その都度満席で入れませんでした。

極楽屋4点


今夜もやはり混んでいます。
2,3度往復して、やっとカウンターが空きました。

まず生ビールを。
喉が渇いていたので、最初の一杯はこれに限りますね。

カンパチの刺身。
この店、刺身の種類が多いです。
いずれも400円から500円くらい、安いですね。

セロリ漬け。
混んでいるので、出てくる順番が違いました。
簡単なはずのセロリがあとから。

2杯目はウーロンハイです。
なんと、この時になって、お通しが。

ウーロンハイ、19時までなら190円のようです。
時間が迫っていたので、慌てて2杯目を頼みました。

最後にレバーの串焼き2本。
これも時間がかかりました。

1時間ほどでお愛想。
1880円でした。
まあ安いでしょう。
味も水準で、繁盛するのも納得。
つまみも豊富なので、また来ましょう。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ファミレスでタスマニアステーキを食す

オーストラリア産のビーフです。
一説によると、世界一安全とか。

ドリンクバー


メニューにあったので、注文しました。
リブロース・ステーキです。
例によって、ドリンクバーも。

サラダ


生野菜から食べます。
これもいつもの通り。

ステーキ途中


タスマニアビーフステーキ。
醤油ガーリックソース。
味はともかく、肉は固く、切るのに苦労しました。
以前食べたチキンと同じでした。

雑穀ご飯


雑穀米のご飯です。
最近、凝っています。
外食ですから、メニューにない時は、普通の白ご飯を食べますが。

肉はやはりいいものを。
いや柔らかいものを、という意味です。
やっぱり和牛ですかね。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

博多土産

1月21日から2泊3日で福岡へ行ってきました。
雨にたたられた旅行でした。

博多土産
お土産は、、ほとんど買いません。
今回も、博多うまいもん、明太子えびせんべい、を計3つ買っただけです。

配る人が少ないので、これで充分。
あまりは自分で食べます
このページのトップへ
コンテントヘッダー

大人のランチ

先日、ルミネ荻窪のとんかつ店で、大人のランチ、というものを食した。いろいろな副菜が少しずつ盛りつけられたバライティ御膳、と言ったらいいだろうか。

大人のランチ

メインは揚げ物になるだろう。エビフライ、一口ヒレカツ、ウインナー。左側にポテトサラダ、右は煮物。手前はご飯、お新香、汁椀、デザートと並んでいる。

外食するときは、単品ではなく、こういう定食類を食べるようにしている。栄養のバランスを考えれば、これは必須だ。

キャベツ

この店は2回目だが、ライスとキャベツは、お替り自由となっている。ライスはたいていひと口程度残すようにしているが、キャベツは2度、お替りした。

全体に満腹とはならなかったが、健康に良いとされる腹八分目には達しているようだ。バランス、量、価格、いずれもほぼ満足できるランチであった。

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

お茶と間違えて漂白剤

外食チェーンの大戸屋ホールディングスは21日、東京都新宿区の「大戸屋ごはん処 新宿靖国通り店」で店員が誤って漂白剤の希釈液を女性客1人にお茶として提供した、と発表した。

女性客は違和感を訴えており、数日の安静が必要だという。

同社によると、20日朝に汚れ落としのために漂白剤の希釈液を入れたお茶くみ用ポットを店内に置いていたところ、午後2時ごろ、お茶が入っていると思いこんだ店員が、女性客に提供したという。同社は作業手順の確認など、再発防止に努めるとしている。

(2013年8月21日22時21分 読売新聞)

この店は、時々利用している。安くて味もまあまあなので、若者にも人気があるようだ。

メニューヘルシーなものが多く、年寄りにも向いている。

店はほとんどがビルの地階か2階にある。出店費用を押さえて、メニューの価格を下げているようだ。一部のファミレス居酒屋チェーンも、同じ経営理念で展開している。

いずれにせよ、庶民の味方であることは間違いない。

今回の不祥事は、身体の安全に関わることなので、二度と起こさないようしてもらいたいものだ。利用者の一人として、切に祈る。

テーマ : 食に関するニュース
ジャンル : ニュース

このページのトップへ
コンテントヘッダー

しまホッケ定食

外食で魚を食おうとすると、その種類は限られてくる。焼き魚、煮魚、刺身を含めて、サバさんまイワシマグロ、等々、数点に過ぎない。

しまホッケ定食

ホッケも焼き魚としてよく供される魚だ。先日も、しまホッケ定食を食べた。安くて人気があるチェー店の定食である。小鉢というか、箸休めに冷や奴が付いている。これで690円は、安いほうだろう。

味については、多くは望めない。脂の乗りが、いまひとつ不足だった。季節はずれなのだろうか。次はさんまの塩焼きを食べてみよう。

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

中華ランチプレート

ルミネ新宿の中華レストランランチ。この日は、いろいろな料理を少しづついただけるランチプレートを。

IMG_20130618_133001.jpg


表の看板によると、肉シュウマイ、海老とアボカドの春巻き、ピリ辛チャーハン、魚のフリッたー黒酢ソース、スープデザートの7種類である。

IMG_20130618_130541.jpg 


まずモバイルクーポンでワンドリンクのサービスを。クヮバジュースを頂いた。

IMG_20130618_130500.jpg



しばらく待つと、プレートが運ばれてくる。当然のことながら、サンプル通りの内容だった。スープで喉を潤してから、アトランダムにいただく。

IMG_20130618_130938.jpg 


最後にデザートを平らげ、30分ほどでランチ終了。

がっつり、というわけではなく、全体に淡白な内容だった。満腹にはならないが、年寄りには、こういう食事が合っている。この店は2回目だが、また来よう。

テーマ : 食事日記(写真付き)
ジャンル : 日記

このページのトップへ
コンテントヘッダー

豚肉とピーマン炒め

先日、久しぶりに高円寺中華レストランへ行った。ここはランチが安いので、以前はかなり通っていた。最近はご無沙汰いていたが。


ご飯、主菜、スープ、ザーサイ杏仁豆腐の5点セットで600円。これはかなりリーズナブルである。

IMG_20130609_121813.jpg

この日の主菜は、豚肉とピーマン炒めだった。サンプルよりも量が多くて驚いた。これなら若い人でも満足できるだろう。

IMG_20130609_121818.jpg

ご飯の量も、値段の割に盛りがいい。そして何よりも特徴的なのが、炊き方が固めのことである。たぶん、チャーハン用に固めに炊いているのだろう。

IMG_20130609_121824.jpg


杏仁豆腐が付いているのは、ポイントが高い。量的な問題を除けば、毎日でも通いたいのだが、年寄りには食べきれないのが残念である。

テーマ : 食事日記(写真付き)
ジャンル : 日記

このページのトップへ
コンテントヘッダー

サバ塩焼き定食

より、というのが日本人の好みだろう。若い人は、好きが多そうだが、私のような年寄りは、を選びたい。

肴の中でも、青が体にいいそううだ。サバさんまイワシなどの大衆が該当する。しかし、近年は大衆も高くなっている。

IMG_20130523_132835.jpg 

先日は、某食堂チェーンで、サバ塩焼き定食を食べた。ご飯、味噌汁、塩焼き、小鉢の冷や奴が付いている。これで590円だから、お手頃価格である。味噌煮やホッケなどもあって、を食べたいときは、このチェーンがお勧めだ。一週間に一度は行きたいものだ。

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

中年ジュリー

Author:中年ジュリー
6月14日 東京生まれ 双子座 東京在住
好きなタレント=長澤まさみ、剛力彩芽
趣味=プチ旅行、DVDで映画鑑賞、ひとり酒、B級グルメ食べ歩き、昼寝

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
不良中年・天国と地獄
懲りない男の反省と悔恨の日々

FC2Blog Ranking

不良中年・天国と地獄
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。